好きを仕事に.com

好きなことを仕事にしている人へのインタビューブログ

コード・ブルー第1話感想!白石先生(ガッキー)への「背負い込むな」の言葉

初回7月17日(月)放送分

フジテレビの月9ドラマ、「コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~ THE THIRD SEASON」。1st season、2nd seasonを見ていたわけではないのですが、みんなの声を見ていたら、このドラマは本当におもしろかった、今回も見ます、と好評価だったので、見てみることにしました。

 

分かりやすい展開で逆に安心して見れたかな

命に関わるドラマですが、私、苦手なんです、ハラハラドキドキし過ぎて心臓に悪いのは。患者さんがどうなるか分からないという展開だからおもしろいのかな、それは苦手だなと心配していました。ですが今回見た限りではあんまりそういう場面はなくて安心しました。かなり危ない状況だった子どもは無事に助かったし。駅長さんの話、良かったなぁ。しんみりしました。

主人公の藍沢先生(山下くん)も結局は救命救急センターに戻ってきたりと、やっぱりそうなるんだーという展開でした。逆にヘンに次に引っ張らないで1話で完結してたのですっきりでしたね。それでもおもしろい、次が見たいと思えるのは、登場人物がこれから変化し成長していくんだろうなと思わせる要素が盛り込まれているからだと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

1人で背負い込むなと言われても

人手不足、戦力不足で大変な救命救急センター。そんな状況を何とか良くしていこうと、リーダー的な立場の白石先生(新垣結衣ちゃん)が、これから私、がんばる!的な前向きなことを話すのですが。その度に周りから「悪い癖だな」「背負い込むな」「周りをこき使え」と言われます。

私はこれらの場面、違和感がありました。いかにも白石先生が1人で抱え込む人間のようになっていましたが。彼女でなくとも、自分はいっぱいいっぱい、だけど周りもいっぱいいっぱいのときに「周りも頼れ」と言われても、一体どうすればいいのかますます分からなくなるのが普通なんじゃないかな...と。「じゃあどうしろって言うの?」って心の中で思ってしまいそうだし、もしくは周りに頼れない自分は力不足なんだと感じてしまいそうで。もちろん1人で抱え込むのは良くはないのですが、「背負い込むな」とかじゃなくて違う言葉があるんじゃないかなと思いました。

でもきっとこの、「1人で背負い込む」タイプの白石先生が、これからのストーリーで変化し、周りとの関係を築いていくんだろうなと予想しています。白石先生が、そしてこのチームがどう成長していくか楽しみです。

 

 

山下くんとガッキーの表情がおもしろい

個人的におもしろかったのが、藍沢先生の無表情。。いやー、淡々としてますね。んで、たまーににこっと笑ったりしたら、あ、この人、ちゃんと笑うんだ!と思ってしまいました。そして白石先生。戸惑ったりしてるビミョウな表情が何とも言えません。ガッキーかわいい。

 

初めてこのドラマを見た感想としては、命の場面の緊張感もありつつ、テンポよくストーリーが展開しているようで、手抜きしていないなと思いました。登場人物がそれぞれが個性あっていい役を演じています。1話で起承転結があって完結する一方、次回以降の展開も楽しみになります。

 

関連記事:

blog.lifework4510.com

blog.lifework4510.com

 

スポンサーリンク