好きを仕事に.com

好きなことを仕事にしている人へのインタビューブログ

あなたはどっち?『好きを仕事にアンケート』Twitterで始めました

f:id:lifework4510:20180319091451j:plain

 

「好きなことを仕事にする」に関連したアンケートをTwitterで定期的にやってみることにしました。

 

アンケートは、こんな感じです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

アンケートをやろうと思った理由

そもそもなんですけどこのブログも始めた理由は、「好きなことを仕事にしよう!」という気持ちより、「好きなことを仕事にしょうっていう情報って、偏ってないか?」という気持ちの方が大きかったんですよね。こうしなければならない、こういう人でないと成功できないっていう話が多くて。だから「意見」ではなく「リアルな話」を書こうとインタビュー記事を書いています。

 

今なら大丈夫なのですが、何がしたいのか模索している段階では、うまくいくタイプに自分が当てはまらないということに自信喪失していました。少しくらいなら流せるかも知れないのですが、やっぱり徐々に蓄積されるのはしんどいものです。

 

そんでもって自分は、よく言えば自分を持っている、悪く言えば、中二病(笑)。インフルエンサーと呼ばれるような方が「好きなことをしたければ、こうするべきだ!!」という話を聞くたびに、「いやそれは違うんじゃないか」と心の中で反発してます。。。

 

例えば「1度きりの人生を充実させたいなら、会社なんかさっさと辞めたらいい」なんて話があるじゃないですか。これ、別に読者のために言っているわけではなくて、あおることが目的になってるんじゃないのか?なんて思ってしまうんですよね。。。

 

とはいえそういう視点で見ている私こそが斜めから物事を見ているっていうのもあります。自分の主観だけで反発しまくるのも良くないので、他人の意見も知っておきたい、実際のところはどう考えている人がいるのか?ということを知りたくてアンケートを始めました。

 

スポンサーリンク

 

 

どっちが正しい、というわけではない

選択式のアンケートにしていますが、こっちの意見が多かったからこっちが正しい!ということが伝えたいわけではないです。例えばAとBどちらですかというアンケートがあったとして、Aが2人、Bが8人だったとするじゃないですか。そしたら「この世の中にAと考えている人は少なくとも2人いる」ってことになります。これまでBでなければならないと言われまくってたとして、でも自分はAだと思っていたという人が、決して1人だけではないっていうことが分かったら、何かプラスになるんじゃないかなと。

 

短期間で結果が出て成功した人が正しいわけでもないし、その人の考えややり方が自分に合うわけでもないです。だけど「人それぞれでいいんだよ」というメッセージを発しているだけの人よりも、何か具体的な情報を発信している人の方が私自身は好きだし、そういう情報を聞いた方が「自分は自分で大丈夫」と思えます。なので具体的に見える形でアンケートを始めた次第です。

 

スポンサーリンク