好きを仕事に.com

好きなことを仕事にしている人へのインタビューブログ

師匠とどうやって出会ったか?私は師匠大好きだけどいなくてもいいと思う

師匠がいる人って周りには少ない

私がブログを始めたのは師匠と出会ってからです。そういう話をするとけっこうな確率で、どうやって出会ったんですかと聞かれます。好きなことを仕事にしたい、自分でビジネスしたい人って、何かしら、その道の師匠(メンター)が必要だっていう話を聞いたことがあるんですよね。

 

今回は、私自身が師匠にどうやって会ったかという体験談を書いていきます。

 

が、一般的にイメージされるような出会い方(人に紹介されたとか)とは違うので、こんなこともあるのねってくらいの気持ちで読んでいただければと思います。

 

そして最後に書きますが、あくまで私の周りでは、ですが、独立や起業をしているという人でも師匠がいますって人は案外少ないです。なのでそれほど、師匠って絶対条件でもない気もしています。

 

スポンサーリンク

 

 

元々は師匠は必要ないと思ってた

元々は私、師匠につくというのはやめようと思っていました。私は良くも悪くも人に流されない、自分を持ってるタイプ。だからといって意見を強く言う性格ではありません。発言力のある人からアドバイスされると、内心それは違うと思っていても言えず、嫌な思いをするというのを度々経験してきました。なので、師匠からこうするべきとか言われるの嫌やなーと思っていました。

 

f:id:lifework4510:20170422102209j:plain

 

自立して生きていきたいという気持ちは元々あったので、本を読んだりと情報収集はしていました。その過程で、自分はできる範囲でお金をかけずに小さくやっていくのが合ってるんだろうなと思うようになり、それなら自分はブログかなぁ、ネット関連かなぁとふわっと考えてました。それで気になった無料メルマガとかを登録していました。

 

たまたま師匠と出会った

そんなときに調べ物をしていてたまたま師匠(普段はみそごろうさんと呼んでいるので、以降、みそごろうさんと書きます)のサイトが検索エンジンでヒットしました。プロフィールを見ると「子供に仕事内容を堂々と話せる、健全なネットビジネスを第一に実践中」と書いてありました。

 

みそごろうさんのサイト↓

f:id:lifework4510:20170413223657p:plain

ネットビジネスで起業して稼ぐ!30代妻子持ちが脱サラ田舎暮らし

 

まぁこれを見る限りでは悪い方ではないのかなと思って無料メルマガを登録。

 

まずはみそごろうんの自己紹介のメールが届き、良かったらあなたの自己紹介を返信してくださいって書いてました。

 

無料メルマガで、良かったら連絡ください、質問があればどうぞと書いていることは珍しくはありません。私はこれまでもこういうメールは返信してきたのですが、それに対する返答はなんだかビミョーでした。フリーになりたいって考えてるんですね、それなら自己投資は必要でしょうね、など。うんまぁ、そうだろうねと思ってみたり。

 

で、みそごろうさんにも自己紹介メールを送りました。そして来た返信は、九州つながりですねなんて話や(みそごろうさんが長崎在住、私は福岡出身)、仕事の話など。雑談っぽいもので、この方は元々から人と関わることが好きなんだろうなと感じました。

 

スポンサーリンク 

 

 

お試しでつくったブログなんだけど

そこから何度かメールをやりとりしていたのですが、まずはやれることからやろうと考えてたので、みそごろうさんが無料で公開している資料を見てブログを立ち上げてました。で、報告がてら、実はブログ作りましたと連絡しました。

 

そしたら「URL送ってくれたら添削しますよ」と返信がきまして。

 

いやいやいやいやいや…ものは試しに作っただけだから、そんな人様にお見せできるレベルではないんですけど。。。

 

と思いつつも、ご好意を断るのもなぁと、URLをお送りしました。

 

あとからお聞きしたのですが、無料のメルマガ登録したというだけの人からブログつくりましたなんて連絡がくるなんて、珍しいことだったそうです。

 

予想としては、もっとこうしたらいいとかいうことを何ヶ所か指摘するメールが来るだろうなと思ってました。で、返信が来たのですが、、、

 

PDFファイルが添付されておりました。ご丁寧に表紙までついて、画像までついての解説。添削結果をファイルにまとめてくださってたんです。

 

ここまでしっかりやって下さるとは。何なんだこの人は、と思いました(いい意味で)。

 

その後、添削で教えていただいたことを取り入れながらまたブログを何記事か書いていたら、念願の初報酬がありました。広告収入。80円くらい。記事を書いても書いてもびっくりするくらいアクセス集まらないという時期を経てのことだったし、あれほど感激する経験は人生の中でそんなにないだろうっていうくらいうれしかったです。自分自身ずっと何かを探し続けていたし、やっとここまで辿り着いた、というような心境もあって。

 

その後、無料相談やりますよってことでスカイプで通話もさせていただきました。そのときに教えていただいたネタの1つが、スターバックスの記事。

 

f:id:lifework4510:20170421005558j:plain

2017年4月のスタバ新作のアメリカンチェリーパイフラペチーノ® ね。上にのっかったパイ生地にストローで最初のひと刺しするのがおもしろかった。

 

今でこそスタバ関係はブログを書く人が多く、大手メディアも記事にしていたりするので、ちょっと書いたくらいではたくさんの記事に埋もれてしまう状態です。が、その頃はまだ、スタバの情報を知りたい人が多いわりにはブログに書いている人は少なく、初心者の私が書いてもアクセスを集めることができました。

 

なぜコンサルを受けようと思ったのか

それから、コンサル生募集しますっていう告知がありました。コンサル、ちょっと試しにやってみようかな、なんて軽い気持ちで申し込めるような価格設定ではありません。

 

が、逆にここまではずっと無料でやっていただいてたんですよね。これまでの感じからしたらきっと詐欺師とかではないんだろうけど、でも十分すぎるくらいやっていただいたし。

 

申し込んだ理由は、もっとブログのことを教わりたいとか、ブログ仲間ができたらいいなということもあります。そして表面的な知識や実績ではなく、しっかりとした実力のある方だと思ったからというのも大きかったです。が、1番大きかったのは実は、これでぼったくられたとしてもその金額に似合うだけのことをこれまで教えていただいたしなぁ、万が一ぼったくりでもいいかなんていう気持ちでした(笑)

 

コンサルを受けるようになってからそれまで以上にご教授いただき、おかげさまで1年かけて月50万PVを達成しました。が、私はコンサル生の中では決して優秀でもなければ結果が早い方でもなく、もっと先に達成した人もいます。

 

ブログで何か嬉しいことがあったときなどに報告するのですが、おめでとうございます、嫁も喜んでましたよなんていう話もよくしてくれます(笑)みそごろうさん自身、奥さんにブログやコンサルのことをよく話すようで、そのおかげで奥さんもコンサル生にどんな人がいるかというのをご存知なようです。

 

スポンサーリンク 

 

 

私はただ、きっかけが師匠だっただけ

私の場合は師匠がいて良かったと本当に思っています。が、こんなふうに魚の釣り方をみっちり教えてくれて人としても繋がっている師匠がいるという人って、好きなことを仕事にしてるっていう人の中でも実は少ないんじゃないかなって最近思いました。

 

本を読んでビッときて、その本の著者のことを師匠だと思ってるっていうような人はちらほらいるかな。

 

f:id:lifework4510:20170421010858j:plain

 

あとは、師匠というよりも先輩とか、知り合いの知り合いのビジネスやってる人がきっかけだったとか。起業塾とかに参加したのが良かったっていう人も。

 

私の周りで、はっきりくっきり師匠がいますっていうのは、現時点ではヨガインストラクターをやってる さきちゃん くらいです。ヨガって、協会が認定する資格を取得する方法として、師匠に弟子入りするっていうのがあるそうですね。さきちゃんへのインタビューでお話を聞いたときに知りました。(さきちゃんへのインタビュー記事は こちら )

 

なので、師匠を見つけることにそれほど一生懸命にならなくてもいいんじゃないかなっていう気がしています。私の場合、ご縁があった人がたまたま師匠だったっていうだけで。師匠という的確なアドバイスを与えてくれる人がいるからこそ、ビジネスで大きな結果を出しているという人がいるというのは確かにその通りだろうなと思います。ですがまだ好きなことや将来を模索している最中という人であれば、「師匠」を見つけるということにあまり固執することなく、もう少し幅広い視野で考えて行動してもいいんじゃないかなと思っています。

 

関連記事:

blog.lifework4510.com

 

blog.lifework4510.com

 

スポンサーリンク