好きを仕事に.com

好きなことを仕事にしている人へのインタビューブログ

コードブルー第8話感想!強がる緋山先生と泣きじゃくる名取先生に感動

不安にさせたくないから強がってしまう

コード・ブルー、第8話見ました。今回、弱音や不安を表に出せない緋山先生に共感してしまいました。感染症の疑いがあり命を落とすかも知れない。内心ものすごく不安なのに、その原因が後輩の名取先生だから、不安にさせないために強がってしまう。

 

スポンサーリンク

 

 

私もどちらかと言えば周りに心配かけたくないって思う性分だと思うのですが、でもこういう命の危機の場面でもなお、不安な顔ひとつ見せずに強い自分でいられるかといったら、そこは分からないなと思いました。緋山先生も不安不安で仕方なくて、だからこそ、過剰に強がってしまう。緋山先生自身、自分のことしか考えていない性格と言っていましたが、でもめちゃくちゃ人の気持ちを考えてしまっているんですよね。緋山先生に共感しつつも、ここまではできないかも、という想いもありました。

 

今回1番いい場面だったのが…もうやっぱり、名取先生の号泣場面。患者さんや遺族の気持ちに寄り添おうとしたけど寄り添えなかったと言っていた名取先生。前回予告でも名取先生が泣いているシーンはあったので、予想としては「僕のせいでごめんなさい」とか罪悪感からの涙かと思っていたのですが…号泣の理由が、「無事で良かった」ということ。もうね、こちらもうるっときちゃいましたよ。有岡大貴くんの泣き演技、めっちゃ良かった。どこか嫌味な人だなぁというキャラの名取先生ですが、マジでいい人だと思ってしまいました。

 

こんな喜怒哀楽を共にしているコード・ブルーのチーム、ほんと、ただの仲良しって感じじゃないんですよね。だって、横峯先生と灰谷先生って、普通だったら絶対に仲良くなるようなタイプじゃないですもん(笑)でも、一緒に課題に向き合っているからの一体感があって。横峯先生の「同期って感じ!」っていう言葉が、自分の中ですごくいいなーって思いました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

その他つれづれ…

灰谷先生にどう接するの?っと聞かれて、普通に「おはよう!」って言ってたガッキーがかわいすぎでした。

棺桶に入っているかのごとくの姿で寝ていたガッキーが怖すぎでした。

今日も冴島さんは怖かった…藤川先生に対して特に怖くないですか、冴島さん。

白石先生と緋山先生の友情が素敵すぎでした。こういう関係、いいなぁ。朝の5時から、押しかけてくる人。でもやっぱり私だったら寝てたいかな。

名取先生はなぜ、緒方さんにミスしたのは自分って話したんだろう…名取先生も緒方さんの人間性を認めていて話せる相手だったから?緒方さんだったら緋山先生の不安をやわらげてくれると思ったから??なぜなんだろう。

いつも思うんだけど、山ピーって走るときの姿勢、めちゃくちゃ良くないですか?

緋山先生の私服もよかったけど、横峯先生の私服姿もなかなかかわいかったです。

コンビニで待ち合わせって、なんかいいな。

灰谷先生、元気になってよかったー!!

 

関連記事:

blog.lifework4510.com

blog.lifework4510.com

blog.lifework4510.com

 

スポンサーリンク